読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう青劇29年!

夏のPLAYZONEのロゴが発表されていた

PLAYZONE 1986…2014 ★ありがとう!~青山劇場★」

いろんな意味でど、どうなのよこのタイトル!

 

 

 

プレゾンといえば青山劇場。
表参道からよりも渋谷から歩いていくことが多かったなぁと今振り返ってみると思う青山劇場。

初めてプレゾンに行ったのは2003年だったかなぁ
何もわからず連れていかれたプレゾンの世界。
小さいころからライブばっかりで、舞台ってものがそもそも行きなれてないガキだったから
ステージを座って見るということに新鮮味を感じていたプレゾンの世界。
好きなのも屋良くんだけだったけど、あっという間に終わったプレゾンの世界。

そもそもジャニーズの「夏の風物詩」っていう肩書があるのが素晴らしいことだよね。それも29年…
今年、異例の冬の日生があったけど、それでも、

プレゾン=夏の青劇

っていうよりも、

夏の青劇=プレゾン

の方程式のほうがなんとなくしっくりくるこの感覚。
私が生まれる前から続いてるプレゾンだから私が語れるものは何もないし
少年隊が出演してない今、私がどう文章にしていいのかもわからないけど…。
初日…じゃないな、千秋楽、少年隊のみなさんはご観劇されるんですかねー!

今年もトラビスとステイシーが来日したみたいで。
最後だから、SONG&DANCIN'はちょっと、求めてない人が多いかな…と思うけど、
それでずっとやってきたメンバーで迎える最後だから、少しはその要素あってもいいのかな、って思ったり。
でもそうじゃないPLAYZONEに慣れ親しんできた人のほうが圧倒的に多いんだから、
その人たちが青劇に足を運んでくれることがあるのであれば、
ずっとPLAYZONEを観てきた人たちも納得いくような有終の美を飾ってほしい!なんてね。

それにしても、最後の青劇、ならぬ、最後のPLAYZONE、みたいな空気になってるけどそこんとこどうなのよ。
これからは日生でやるんじゃないの?そのために冬、試し公演やったんじゃないの?
みたいになってるみたいだけど、でも続くとしても
今のこのメンバーで続くとはちょっと思えないよね。それが少し寂しかったり。
もしかしたら最後なんだなぁって思って。

もしPLAYZONEは続くとしても
翼が座長じゃなくなって、屋良くんが裏に回ったら
優馬が座長?(だってあの事務所が優馬引き下げると思えないし)
だとしたらトラジャはそのままついたとしても
もはやふぉ~ゆ~、They武道、"MAD"は正直わからないよなって、そんな気がしてしまう。
確約がないのってほんとに嫌になっちゃうよね!

不安なんじゃないの。仕事あるの?事務所辞めないよね?っていう不安があるんじゃなくて。
それはなんか…今回のクリエの単独をもって正直薄れた、と、思っている!
んだけどねー。


そんな私。やりたいことの、最初で最後のESを投函してきた。
そもそも新卒で全然募集してない職種だからほんとに数社しかなくて。
その中でも、あー、この会社だなぁって思ったこの1社しか受けないから。
A4に設問がだだだっと数問書かれているほぼ白紙状態のESまるまる5ページ手書きで埋めてきました。
ええ、そこらの出版社より全然きつかったぜ!!!!!!!!!!笑

でもねー、正直、中途なら募集いっぱいしてるから。
これがだめでも道が途絶えるわけではないから。
そう思ってると力を出し切れずに終わってしまいそうだけど、
就活を続ければ続けるほどやりたいことが狭まるどころか、わからなくなって。


♪何十回と書き直した僕の心のありったけは未送信フォルダーで古くなってく
♪失うことに慣れてしまえば追いかけることも忘れる
♪固く結んだはずの靴紐がほどけても大丈夫さ、もう一度やり直せばいいから

最近この辺のミディアムバラードが心にぐっときては泣きそうになる
無意識のうちに神経けずってるみたいで、身体が悲鳴を上げることに気づき始める。
半年近く、甘えすぎてたから、そろそろ本気になろうよって、思うんだけどね。

プレゾンまで、あと1ヶ月もないんじゃんか。