読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

They武道単独クリエを語らせて。①

They武道

They武道の単独クリエが終わってから丸3日が経とうとしてる。
ロスしてるわけじゃない。そうじゃないんだけど、
5公演だけだったのがあまりにももったいなさすぎて、
22、23って休演日だったんだからやってもよかったんじゃないか!と林くんの言葉に便乗するように思ってしまう。
だって、1回に600人しか見れないなんてもったいなさすぎたから。

そんなことを思いながら。

theyクリエを勝手に語らせて。
思ったより長すぎたからMCまでのパート①

 

 

 

勝手に嵐バック贔屓で振り返らせてください

裏からきこえる7人の円陣。いよいよだ…いよいよだ…って思ったら幕開いて…
paradox
クリエは他はふぉ~ゆ~しか見てないから比べるに比べられないけど。
ってか比べるものじゃないのもわかってるけど。
1曲目をとにかくかっこよく決める3人がもう嵐についてきたことを誇りに思ってくれてるように見えてしまった。
幕開いて。真っ暗で。
それまで流れていたインストの音が消える。
paradoxスタート。嵐も現場としてはloveコンで初披露したこの曲。
嵐はアクセントダンスからのparadoxで、とにかくNYで振り付けてきたんです!かっこいい曲なんです!
を全推ししてる感じでこの曲を披露する。
その半年後には嵐から借りて自分たちの単独公演初日のど頭一発目にこの曲を持ってくる。

もう自信しかないよねこの3人!!!!!!!!!

そこに震えたわ。いや、まじでまじでparadoxは絶対やると思ってたよ?笑
でも一発目に持ってくるとおもわないじゃん…?笑
ここ炎出したかったんだろうなー!ってとこ、白いぷしゅーーーー!ってやつ使ってるし…!

They武道単独クリエの幕開けで一番最初にクリエに響き渡った第一声

「Yeahhhhhhhhhhhhhhhhh」

だからね。

林くんの。林くんの。

大事だから2回言った。口パクだったとかどうでもいい。笑
「強引だね~腰つきで引き寄せる~」
を思ったよりも控えめにしてる江田ちゃんだったけど。
「excited conditionもう我慢できない」「can you make me fly high」「baby」「oh lady」
林くんの声まじで智にしかきこえないしね?歌い方も似せてきてんの?
もうなんなんだこの3人!
江田ちゃんがね、前で腰つきで引き寄せる~ってやってるときに林くんと亮太は階段でかっこよく決めてるんだけど
亮太が林くんの肩?脚?日によって違ったけどどっか触って林くんを前に送り出すの。
行って来い!って。それがたまんなくて。
いろんなことが頭んなかぐるぐるして一瞬で終わるぱらどっくす。

スワンソング
みんなが林くんの美声聞きたい聞きたい言ってたから早くもセトリ序盤にきたんであろうこの曲。
ファンが求めてるものを完全把握してるthey武道
だけどいきなり林くんのソロで始まるんじゃなくて。
スワンソングのイントロを2小節だけ流しといて、踊り始めるリミックスバージョン。

自信しかないよねこの3人(2回目)

期待通り林くんのソロで始まってユニゾンで終わる。

journey journey
いきなり歌詞通り林くんと亮太が肩寄せ合いながら歩いてくるこの何とも言えない感じ。
21夜のMCにて、カラオケで先輩曲流しながら「この曲やっぱ良いね!!」となったらしいこの曲。
「さぁいこうjourney journey僕らの目指す未来へ。連れていくよさぁこの手をつかめ!」
こんなフレーズから始まるこの曲。ついてこいよ!って。連れてくからついてきて!って。
そんな風にしか聞こえない。いいからついてこいよ!って。

自信しかないよねこの3人 (3回目)

それから叫ばれる彼らのオープニング挨拶。

亮太はとにかく単独!うれしい!ありがとう!単独単独!って叫んだあとの江田ちゃんと林くんが嵐すぎる件について。
去年江田ちゃんが「いらっしゃいませ~~~~」って言ったじゃん?
そんなの比じゃないくらい嵐だったよね?
たぶんこの挨拶を言いたかったわけじゃないんだよね。
ずっと聞いてきたからもうオープニング挨拶っていったらこれ!みたいになっちゃってるのかなぁって思ったり
愛おしさ炸裂な江田林

江「盛り上がる準備できてんのか?俺たちはもう準備できてるぞ!」→櫻井
江「最高の想い出作ろうぜ~」→松本
林「もりあがってんのーーーーーー?!」→相葉
林「もっと声だせんだろ!」→櫻井
林「もっと!もっと!もっと!」→相葉
林「その調子で最後までよろしく!」→二宮
そこからこの後の曲の最後
林「最後まで楽しんでって(ちょーだい)ください!」→松本
アウトロとのしめ方がほんとそのまま。すごいくらいだよ。
林くんなのに智は?ってなっても智は「はーい!」と「祭!」しか叫んでないからそこはやっぱ身につかないよ←


weeeek
自分たちを目いっぱいアピールしたところでバック紹介
バックMADEを登場させるだけじゃなくてちゃんと一人一人の名前呼ぶところがほんとにバック育ちだよね
だって名前呼ばれることほどうれしいことないよね
それわかってるから最初っからちゃんと個人名呼ぶ亮太。
「せーの!」→「明日からまた日月火」の「せーの!」がいっつも1拍ずれててそれがほんとにかわいくて笑
「稲葉!大河!健翔!福士!」
すごく嬉しそうにぴょんぴょんしてる4人の姿。
ぜーんぜん触れ合い重視してないthey武道がさーーーーっと通路駆け抜けてお立ち台に行くの。
でもファンも触れ合いを求めてるんじゃなくて、ステージできらっきら輝いて踊ってるthey武道が見たい!っていうのもわかってるから。ファンサ曲も少なかったね。
ほんとにこれでもかってくらい踊ってたね。


ひとひら
MADEと一緒に7人でわきゃわきゃしたあとは7人でがっつりと踊る。
7人で踊る最初の曲。もはやMADEがこの曲一緒で正解だったとしか思わせない振付っぷり。
「心の奥に~」って林くんソロかと思いきや「記憶のかけら~」って3人でハモるの。
3人でハモるの!!!!!5曲目にしてさっそく!!!!!!!


C=Normal
「次は山本亮太」っていう林くんの紹介と主に始まる亮太のソロ。
They武道結成したばっかの頃の曲だもんね」って林くんが言ったり
「わがまま言って繋げてもらいました」って亮太が恐縮そうに言ってたり。
そう。少クラとかでは1番で終わっちゃったのにそれがガラスが割れる音とともに一回音が止まって。
テンポアップしてまた始まるの、亮太がお願いしたのか…って…(俄然号泣)
「リハの度に振付変えるから大変だったの!!!!」なMADEがやっぱりなぜかうれしそうなのは
あの大変な亮太の振付けのソロに出させてもらったからなんだろうなって勝手に思っちゃう。
でもさ、亮太の振付なのに自分のものにしちゃってるMADE各自がほんとにすごくて。
すごいしか言葉が出てこない自分が悔しいくらい!
「ほんとは俺は3人がよかったんだけど…」初日のMCでそんなセリフを吐いてた亮太が
こんなにもMADEをうまく使って自分を表現してて。
ちゃんと納得してMADEをつけたんだなってのがすごく伝わってきたよ。
ここ好きだった!って振りがたくさんたくさんあって書ききれないなぁ。
ひたすら口パクで踊って終わった瞬間にマイク切り替わって「はぁはぁ」ってなってる亮太くんも最高!笑


舞台メドレー
終わっちゃった歌舞伎がよみがえる!
たくさんの舞台に出させてもらって。いろんな思い出があって。
思い入れのあるナンバーを…「ダイジェスト」はい最終日だけ噛みました林くんが!

江田「まさか林先生が噛むと思わないじゃん?」

林「ばれてた?気付かれてないと思ってた」

素ですかボケですか

ここの舞台メドレー。
先輩コンバックついてもやっぱり舞台組な彼ら。
そんな舞台でも先輩のバックで踊って歌ってる曲を単独では自分たちがメインで。
最高に気持ち良いよねきっと。
前に先輩がいないんだよ?
前向いたら先輩の背中はなくて、自分たちを応援してくれてるファンしかいないの。

無限の羽
「裏切り者には死を」をネタにされまくった亮太くん
どうしても「たっきーの曲絶対やるから!!!!」って決まった1曲なんだろうなぁって会話が妄想できちゃうよね笑

HoneyBeat
かっこよく決めた無限の羽の後は3人そろって真ん中で手合わせながらくるくる回ってるの
ギャップ萌ってやつを自然と作り出すthey武道無敵すぎる
笑って~ってV6のオリジナル振りやってる3人最強に可愛くって
でも最後階段上ってってポーズ決める3人がやっぱりプレゾン同様完璧すぎるアイドル!!

DREAM BOY
MADEのアクロバット光る。かっこいいと可愛いを交互に繰り返す…って言いたかったけど
このあとにゅーほらくるかもって誰が想像した?

NEW HORIZON
気付いたら江田ちゃんいなくなってて←ソロ前あるある
階段に林くんと亮太くんがめっちゃかっこよく立って
2人にスポットライトがぱっっっっっっって!!!!

自信しかないよねこの演出

MADEにもパッッッてやらせて登場しなおしたかのようになる2人!

ねえセトリ考えたの誰?

ねえセトリ考えたの誰?

林「俺やりたかったから嬉しかった」
林くんにゅーほらやりたかったの?ねえいつからやりたかったの?
「SHOCKは何回でも見たくなる」発言WUでしたけど何回見てるの?
ずっとにゅーほらやりたかったの?うわああああああああああん(言葉にならないってこのこと)

歌舞伎2014で77回披露した林くんの片手側転ここでもまた見れると誰が思った?
「俺側転できるようになったからやろうよりょーちゃん!」って?林くんが言ってたらどうするの(事後妄想)

はぁ。って息つく暇なく猫中毒かよ


猫中毒
え、江田ちゃん…笑初日の衝撃…
いや、ね、WUでさ、「キャラを生かしたソロ」って書いてたし
「あー亮太はとにかく踊ったね。ふむふむ」
「で、江田ちゃん…(・∀・)」←
違うんだよ、(何が)
「マスコットキャラ」って自分で言っちゃってたし正解っちゃ正解だよ?笑
でも26歳まさかこれくると誰もきっと思ってなかったよ…!笑
しかも自分で振り付けた江田ちゃん
MADEに「何やってんだよ」ってピコピコハンマーで遊ばれまくる江田ちゃん
「台本通りやれよ!」って大河に言われる江田ちゃん

で、台本考えたの誰ですか?

おいしすぎるよ江田ちゃん

コント
チェックのパジャマ姿で登場する林くん
ピンクきらっきらで登場する亮太くん
ネグリジェで登場する江田ちゃん

富「しょーちゃんまだそのぬいぐるみ持ってるの?」
林「これね、いつも一緒に寝てるね、サトシっていうの」
どこまでも智が好きすぎる林くん

「免許持たないとこまで真似しなくていいよ」
ってここ数か月思ってたら
「大野くんも持ってないからいいんだよ」
発言かましてくる林くんに目が点だった
もうやめて林くん!!!!!!!!!!!
でも林くんが言っちゃうと妙に説得力増すからもっとやめて!!!!

ピンクのまくら
山「りょーちゃんきらきらぴんくじゃないと寝れないんだ」
山「ちなみにこいつの名前もサトシっていうんだ」
林「せめてコウイチにしろよ」

で、台本考えたの誰ですか?

巨大ワイングラスで"なにか"を江田ちゃんに飲ませる
やっぱり江田ちゃんおいしすぎる

江「んあ…栄養ドリンク…」林「よし」
江「最初は苦くて後味が甘い…」林「そんな飲み物きいたことないよ」
江「おぇぇグレープフルーツのめないんだよぉ」林「知らないよ!」
江「え、なんか甘い…のめる…」林「そりゃそーだブルーハワイだもん」
江「なんか透明だよ?…これは人が飲めるものじゃない」林大爆笑

林「なんか見たことある展開だな」
亮太「見たことあるかも!…去年」
大うけした最初のロシアンルーレットの乾杯を忘れない3人の愛しさ溢れる

MADEのキャラクターもすっごく生かしたここのコーナー、
嵐バックの窓系列!!!って感じがした。笑

大「つーーーくん!!!」な大河の女装100点。
江「おお!末吉!」
稲「はい、三郎様…ってそれもう終わったから!!!!」
ファンの歌舞伎ロスも忘れない窓系列

パジャマでオリジナルブルー踊る3人の愛しさ。
wow love and peaceも当分お預けだろう~~~~
の振りが大好きでここが大好きなの!かわいいでしょ!?!?!?全開な亮太の可愛さ
「うん可愛い」って言っちゃう林くんと「うんうん」って思ってそうな江田ちゃん←勝手に脳内妄想
初日の2回目の「love and peace」はもうファンも踊ってたよね
これぞ参加型ライブ!って思って感動した久々に!
そういえばお客さんが「オリジナルブルーのcan get freedomのところが好き」
って言ってて後ろのほうだったから聞き取れず亮太「は?」って感じだったのに
林くんが「オリジナルブルーのcan get freedom」のとこでしょ
って言い直して踊りなおしたところのできる子具合炸裂

途中で林くん消えてさ…むむむむってなってたら

なんなの?

be a man
階段上に一人で登場
スポットライトおんりーーーーーーーーーーーーー!
オンリーだよオンリー!
林くんにしか当たってないんだよ!

自信しかないよねこの人(4回目)

かっこいい…しか吐く言葉がない惜しさ。
「今3人で本格的にジャズダンスを習ってて」
やっと見れた。やっと見れた。
「グラスをもう2杯please」「あなたの好みのコロン<じゃ>なかった」
"please”で差し出した手の上に、上手から出てくる亮太がハットを置く。
"じゃ”の林くんの言い方とそのときの表情の可能性無限大
ステッキ使って踊ってるしやっぱり林くんはほんとに手足が起用すぎると思うの
ステッキくるくるって江田ちゃんと亮太の1.5倍くらいの速さできれいさで回してた気がしちゃう(うん、たぶん贔屓目)

「今夜fall in love二人を乗せたリムジン。星屑のランデブー」

少年隊PZのサントラの歌詞カードをその後お友達に送ってもらって、歌詞カードを読む。
こ、これthey武道が歌ってたんだよね…っつって。

「大人なthey武道も魅せる」

この曲1曲がためにWUでこの発言をしてても文句なし!!!!ってくらい完璧だよ!!!!
ラスサビの前の「My lady」3拍子で一人ずつスポットライト付きでターンするところがあったでしょ?

もう自信しかないよねこの3人 (数えるのやめた)

かっこいいよ。ほんとにかっこいいよ!!!
最後林くんがウィンクしてたのは初日だけだった。特別すぎる初日だった。
最前で初日見届けた自分が未だに震える。


運命のひと
スタンドマイクに手を掛けてかっこつけてる3人
「かっこつけてる」で表現正しいと思ってる
ジャズのおとななthey武道のあとはかっこつけてるかっこいいthey武道だよ!!!!
「feel of life」「大丈夫瞳閉じて」の3人の声がぎゅぎゅっと詰まったハモり。
からの「僕を受け止めて」って一人だけ歌い上げてく林くん

受け止めない人いないわ

って不覚にも思ってしまった
「この身体突き動かすから」って一人だけ歌い上げてく林くん
歌いながら揺れてる林くんを見てて
「あー、単独だ…」って思ったその1


ハダシの未来
こんなかっこいい2曲披露した後にハダシ持ってくるの?

ねえ、だから
セトリ考えたの誰ですか

まじで。
「clap your hands」の発音かわいすぎる亮太くんが居てほろっときた(わりとまじで)
全然あってないとこで「はーいはーいはーいはーい」っていう亮太くん最高だよ

この曲きく度に、もがいてた頃の嵐を思い出すんだ
「ずっと忘れてた臆病な毎日にしまったままの情熱で潰れかけてた夢」
それを今度はthey武道が歌ってる。
これは、泣かせにきてるとしか思えないその

スタンドマイク=ハダシ (またはone love)って頭しか今でもないけど
それは3人にとっても同じなの…?やっぱりそうなの?って思ってしまう
涙は止まらない

りーくつじゃなくてむーちゅーになってこーんな気持ち嘘じゃない。
初日から最前ゼロで一緒に踊ったハダシ一生忘れないよ…
ハダシに関しては想うことがありすぎてほんとに言葉にならない
(yesno感謝秘密も同様に、だけど…)

あー、they武道とmadeが7人でハダシ踊ってるよ…って…
ほら、言葉にならない。この感情を表す言葉が存在しないんだよほんとに。
とにかく、最後のサビで
担当と合わせて手を挙げていくところがあるでしょ、
私いままでずっと基本的に2番目に挙げてたんだけど
林くんは最初で。
まさかこの担当と挙げてくところまで再現されてると思わなくて
ほんとに初日戸惑ったけど
残り4公演迷いなく最初に挙げることができて
ほんとに幸せだったな…
担当と一緒に挙げるあの光景、あれはステージに乗ってる彼らしか見ることができない景色だよね。
幸せそうで、私も幸せだった。
想い出の曲がまたひとつ塗り替えられた。

そんな感じで終わった前半戦。

MC突入。

とりあえずここで終わり。
(ここまで書くのに2時間弱もかかってる)